SIRI SIRI のジュエリーで「私自身」の一日が始まる。

平凡な毎日でも特別な一日でもない、あの人の、朝。連載「あの人の、朝。」は、ごく日常的な「朝」というシーンから、その人の生き方に呼応するSIRI SIRIの世界観をとらえる、カスタマーによるリレー連載です。

_DSC8808.jpg

SIRI SIRI のジュエリーを身につける。

そこから「私自身」の一日が始まる。

朝を、「母」として始めるのか、「自分」として始めるのか。

ただ、それだけで毎日が変わる。

赤枝久季/二児の母

文 平川 友紀

写真 伊丹 豪